<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | -
「終わらぬ迷路」
「終わらぬ迷路」

脆く儚い 心の檻に
強がっても 隠せぬ感情
こんな弱くて 震える身体に
戸惑う心臓

空は そぅ…
緋色のようにあたりを染めて
まるでこの恋のよう
じわりじわり広がる

君の隣り寄り添って
血と血を交わし
愛の契約
二人だけの約束を
忘れないでよ
お願いだから…
「好き」と「不安」の終わらぬ迷路

横を見るたび 君が微笑む
すると何でも 出来る気がした
こんな気持ちは 今までなかった
初めての自分…

雲も そぅ…
緋色のように 静かに赤く
逃げること しないように
この視界を塞いだ

君の傍にいたいって
言葉じゃなくて 瞳見つめた
ぎゅっと握る 手のひらを
遠くにいても
忘れないでね…
「好き」と「不安」の終わらぬ迷路

空は そぅ…
緋色のように燃えるほと赤く
まるでこの恋のよう
じわりじわり広がる

君の隣り寄り添って
血と血を交わして
愛の契約
二人だけの約束を
忘れないでいて
お願いだから…

君の傍にいたいって
言葉の変りに 瞳見つめた
ぎゅっと握る 手のひらを
遠く離れても
忘れないでね…
「好き」と「不安」終わらぬ迷路

(昔歌っていた曲。今はもう歌うことがないけれど、歌詞気に入ってました。
好きと不安って似てますよね、同時に来るものと思う。
そしてそれが人間なんだなって思ったりするんですよね。)

| 美弥乃静 | - | - | - | -
スポンサーサイト

| スポンサードリンク | - | - | - | -